自動車チューニング用語辞典

自動車のチューニングに関する用語を解説いたします

自動車チューニング用語『キックダウン』

キックダウン(Kickdown)は、オートマチックトランスミッション(AT)を搭載した自動車でアクセルペダルを大きくあるいは急激に踏み込んだ場合に、より低速なギアに切り替わる機構です。さらにはその現象や意図した操作を指す場合もあります。
操作を言う場合は、本来自動であるトランスミッションを運転者が手動で操作する手法のひとつを指しています。意図して行なう状況とは、追越などでの急加速や高速道路での合流などで使用です。しかし意図してキックダウンを多用すると燃費の悪化を招き動力伝達系統にも負担をかけるため、安全・円滑に運転する上で必要な場合以外は行わないほうがよいといわれています。
参考:ウィキペディア

自動車チューニング用語辞典に戻る
前画面に戻る

自動車とチューニングカーの専門店をお探しの場合はお気軽にお問い合わせ下さい

チューニングカー、スポーツカー、中古車販売、中古車買い取り、自動車修理、板金塗装(鈑金)のお見積り、損害保険等、ご相談は無料です。
当社は愛知県春日井市にありますが、名古屋市内や、愛知県内など広範囲にサポートできるよう努力しております。
ユーズドカー・ブラスト : 愛知県春日井市松河戸町6丁目3-7 電話0568-84-7740

火曜定休
トップページ
 
スタッフブログ
チューニングカーのブラストのウェブサイト
ハコスカ社長の部屋